• 用途別に適した紙の種類

    印刷紙イメージ

    印刷紙は、さまざまな質感があり、用途によって使い分けます。それぞれの紙の中には厚さの種類があり、厚くなるほど重さが増しコストも高くなります。

     

    一般的に高級感を出したい時は厚い紙が使われています。

  • ミラーコート紙イメージ

    パンフレットや名刺ハガキなどは、両面に微光沢があり写真などがきれいに表現されるコート紙が一般的です。 また、光沢を抑えたい場合には、マットコート紙が適しています。

    写真光沢紙の仕上がりのようなカードには、ミラーコート紙が使われます。

  • マシュマロみたいな紙

    マシュマロCoC紙イメージ

     

     

    マシュマロCoCという紙は、塗工していないにもかかわらず表面が滑らかで、インクジェットプリンターでもレーザープリンターでも印刷できます。

    白色の度数が高いので印刷しやすく、強靭なので名刺、カレンダー、ポストカードを作成するのに適しています。

ページトップへ